トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

スイッチ論争&ムーミンのタイル

最近、暑いですね。ちょっとバテ気味ですが、今週末旅行の為、ブログ更新出来ないので、今日更新しておくことにしました。

さて、本題に入りまして、今回の議題は2点scissors

まず、1点目はスイッチについてです。

魔女の家のスイッチは当初こういった感じの現代的なスイッチを予定しておりました。

Photo

これは実家のスイッチです。ダンナさまはこれがいいとのことでしたが(「パーンっ」て感じがいいんだそうです。)、やはり魔女の家、昭和の雰囲気は欠かせません。入念なお話合いにより、スイッチは変更となりました。実はこちらのスイッチの方が安いんです。

2万プラスで採用する予定のスイッチは、神保のNKPシリーズ↓

Photo_6 

どこかから拝借してきたので、ちょっと画像が荒いですね。。。。検索したところこんなのも出てきました↓

Photo_7 

↑むむむ。。。こちらの方が好みだなぁ。すっきりしてて良いなぁ。スイッチって欲を出すと際限が無いです。個人的には黄ばむスイッチが好きですlovely

Photo_5

↑こんな感じの色合いとか。。。。heart04lovelyheart04

Photo_8

↑こちらも素敵ですhappy01いまのプラスチックって進歩しているから黄ばまないものなんでしょうか。出来れば黄ばむプレートがいいなと考えてます。生きているみたいでいいですよね。時間と共に色が変わるってとっても良いと思います。昭和のスイッチがいいなと考え中・・・・

注文住宅の設計の作業で自分の性格を実感したのですが、自分でもっとポンポン切り返しが出来る人だと思っていたのですが、結構テンポが遅い性格なんだなぁと実感中です。このスイッチについても、先週の日曜にi+iで見せてもらったのに、いまさらになってスイッチ黄ばむ方がいいなぁとか考えていて・・・もっとその場で色々言えたらきっと迷惑も掛けなくて済むのにと自分にイライラですgawk。スイッチはちょっと相談してみよう。そうしよう。

2点目はムーミンのタイルですconfident

これはパルコかなんかでたまたま見つけたタイルです。

__2 

これは結構幻想的な感じで気に入っています。大人ムーミン

__3

ミィが誰かの足にかじりつく様です。まるで自分を見るようです(笑)

このほかにも9点ほど、ムーミンタイルを所持中です。このタイルは小さいタイルなのですが、自分としてはウォーリーを探せみたいな感じでキッチンとか浴室とかに紛れ込ませたらカワイイかな~とか色々考えてたのですが、たぶんそこだけ欠けちゃったりとか他のタイルの足を引っ張りそうだなと思って、自分の内側で却下しました。いい活用方法がないかなぁと考え中ですcatface

↓こちらがムーミンタイル集です。↑とあわせて合計13枚でしたhappy01

Photo_3

| | コメント (12) | トラックバック (0)

引っ越しで何を持って行くのか

こんにちは。まじょのダンナ様です。

魔女の家の家具や家電ですが、私の今住んでいる川沿いのマンションから持ち込むconfidentモノと、魔女の趣向にあわず、リサイクルショップに売るものweepがあります。CDや本もあまり出さないものはBooKOffに売ろうと魔女のご指導が入りましたweep。CDなんて最近はItuneでパソコンに取り込んじゃうので、全部要らないと言ってしまえばそうなのですが、それはそれで寂しいのでいくばくかは持っていこうと思っておりますcatface

今日は家具家電の中で魔女の家に持っていけるものを簡単にご紹介します~

Sn3i0065 ↑まずは炊飯器とテレビ(小)と電子レンジと電子ケトル。その上の奈良さんの勉強犬の絵ももちろん持って行く予定です。冷蔵庫は容量が足りなそうなので新しい冷蔵庫と買い替える予定です。

Sn3i0063 ↑これは自慢のエスプレッソマシーンです。全然手入れをしていないので、圧力が下がってしまっているのか最近あまり美味しくないんです。。引っ越し前に手入れをしなくてはcoldsweats01

Sn3i0064↑自慢のAV機器類です。テレビ(大)とONKYOのコンポとDVDレコーダーとスピーカーと見えずらいですが、PCノートブックもあります。残念ながらビデオデッキはさすがにもう使わないので捨てる事になります。あとTVボードも魔女の家のイメージに合わず持って行かない事にweep。しかし、魔女の家は大工工事で家具を作ってくれるのでうまくいけばその中にTVボードを加えてもらう予定ですhappy01。 i+iさんにTVボードのデザインの参考になればと写真を貼りました。

Sn3i0066 ↑洗濯機です。大きくないのですがこれでも乾燥もできるすぐれものなんです。

Sn3i0071

↑この折りたたみ椅子もとりあえず持っていきます。3脚しかないので、買おうとは思ってますが。。

List_chair_finii  ↑これは番外編で、最近I+IBlogでも話題で出てきてる、家具蔵の椅子です。私の気に行ったやつを載せてみました~

| | コメント (7) | トラックバック (0)

本日の打ち合わせ&CIBONEのソファ

本日は、i+iで打ち合わせをさせて頂きました。打ち合わせしながらワインをたしなむというとても大人な打ち合わせでございましたwine時間を忘れ楽しくお話をしていたら、ななななんと15時~21時半までお話をしてしまっておりましたcoldsweats02いいづか様、その様、楽しい会をありがとうございました。時間に気づかず、長々と申し訳ありませんでした。仕事に対する意気込みなど、熱く語ってしまいましたpc

たくさんのお心遣いがすばらしく、スパゲティー(お洒落にいうとパスタ)までご馳走になってしまいました。クラッカーもとてもおいしくて、パクパク食べてしまいました。絶品のパスタはこちら↓これ、ひとつしかないガスコンロで作って頂きました。コンロひとつでおいしいパスタを・・・素晴らしすぎます。女性らしい心遣い、ぜひ私も見習わせさせて頂きたいとおもいましたconfident

Photo_2

打ち合わせでは、うれしい悲鳴が続き(皆様には結論が出たらご報告したいとおもいます。)感激、感激、そしていつもの状態で舞い上がってしまい、あまり記憶がありませんlovelyいいづかさんとそのさんの優しさ、そして施主目線の調整に感謝感謝でございます。やはり素晴らしいですね。うまく言葉に出来ませんhappy02結論はともかくとして、心意気が嬉しいのです。

ホカホカ顔で帰宅し、幸せな気持ちで記事を書かせて頂いております。

はてさて、お話は変わります。

新しい家に置きたいソファが決まっていますcatface

CIBONEのソファです。欲しいのは、茶色の方です。現在はサイズで迷い中、3シートにするか2シートにするか。。。。

Vivosofa

3P : 幅2100×奥行き850×高さ800×座高400 / 273,000円
2P : 幅1580×奥行き850×高さ800×座高400 / 189,000円

どこかのインテリア雑誌では、ソファは大きすぎない方がいいと書いてあったので、やっぱり2シートなのかなぁ。。。金額も3シートにするとかなり高くなる。浮かせた分で1人掛けのソファを買うのも良いかなぁと考え中・・・

Photo

これが欲しいわけではないのですが、一応分かりやすく貼り付けてみたり・・・本当はスターバックスに置かれている1人掛けようのソファが欲しいのですが、なんとアレ、特注品らしいのです。一般には売られていないらしく、手に入らないとのこと。とっても残念です。スタバのはちょっとゴージャス過ぎるので生地感の違うものが欲しかったのですが、非常に残念。あのすわり心地、ずっと座っていたくなるほどなので、特注というのも納得がいきますね。あそこに座るとついつい長居をしてしまいます。

魔女の家夫妻は非アクティブの為、家にいる時間もかなり長いと思われます。お気に入りの椅子を見つけて読書してみたり、椅子の上で寝てみたりと気ままに過ごしていけたらなぁと、考え中です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

家の間取りのおはなし

突然ですが、魔女の家には仕切りがほとんどありませんgemini

なぜかというと、予算があまり無いので、節約の意味もありますが、家族構成がぜんぜん分からないので、いま仕切ってしまうと、後で変更するのが大変だからという理由もあります。とりあえず当分の間は、寝室だけカーテンなどで仕切る形になります。

ダンナ(予定)様は暗くないと眠れないそうなので、どういう形で仕切るといいのか、今から考え中です。ネットとかで色々調べてはいるのですが、なかなか良い感じのが見つけられなくて、色々思案中です。遮光カーテンとかで仕切れば結構効果があるのかなぁconfidentそれもレールとかはどうすべきなんだろうとか、空想しながらも、ある程度決めておかないとなーなんて考えてみたり。。。。

簡単に間取りを説明すると、

1Fが浴室、洗面所、トイレ&寝室

2Fがリビング、ダイニング&バルコニー

3Fがバルコニー&プチロフト

となります。

普通、注文住宅を建てる場合には、こういう風にしたいとか切り貼りしたものを作ったり、要望書めいたものを作りましょう。という事が物件雑誌には書いてあるのですが、i+i設計事務所のホームページには、あまり細かく伝えると、設計事務所の良さが出ずらいと書いてあったので、あまり細かいものは用意しませんでしたhappy01

といえば格好がいいけど、実際は色々思いをめぐらせて見たけど、よくよく考えてみたら具体的な要望が無いということに気づきましたdespairなので、好きなものや嫌いな雰囲気など色々伝えさせてもらって、それを元に設計して頂きました。

テラスでビールが飲みたいというダンナ様の要望を膨らませて、3階部分のバルコニーは広く、2Fにも広めのバルコニーがある作りになりました。2階のバルコニーは当初の予定にはなく、打ち合わせを進めながら出来上がったものなのですが、とっても気に入っています。私の密かな夢だったので、まさかそれが叶っちゃうのかsign02と興奮しすぎて鼻の穴も広がり続ける日々。

実は、最近の家には珍しく、トイレは1つなのです。私の「トイレ2ついるかなぁ」というぼやきから始まったのですが、結構良いアイデアだったかもしれません。設備費も節約できますし、トイレ掃除も1箇所、トイレットペーパーの補充も一箇所ですみますlovely

家族や友人からは1つじゃいざという時大変なんじゃないかとアドバイスも頂きましたが、結局は慣れの問題なんじゃないかということで、トイレ一個作戦を実践する事にしています。そのいざというタイミングが3人同時だったら結果的に2個でも足りないわけですし・・・(へりくつ)

設計に際して私たちの方針(?)としては、プロの意見はある程度聞いて取り入れた方がいいものになると思っているので(というか自分のセンスがどうにも信用できず・・・)、結構おまかせでsign03みたいな部分があります。他のお施主様たちはもっと色々自分の意見を言うのかなぁ。などど二人で不安になってみたりもしていますcatface

外壁担当のダンナ様もすでにたっているi+iのお家軍を見るたびに、判断することが出来なくなって、パニック状態に・・・(私は最初から舞い上がり過ぎて判断できず・・)そんな中、素敵な外壁案を提案して頂いて、「そのとおりでお願いします。」とほとんどを決めていただいちゃってるダメダメ施主ぶりを発揮している毎日ですhouse

でもやはり、私たちには無い発想で毎回良い意味で驚かせて頂いて、打ち合わせも毎回楽しく、なによりも、これからその家に住めるんだと思うと今から待ち遠しくてたまりましぇんhappy02

| | コメント (6) | トラックバック (0)

木材を見学に行きました

恐怖の減額調整を前に、夢のような空想に浸り中・・・catface

土曜日の午前中に、家を建てていただく工務店さんに木材の見学をさせて頂いてきました。魔女の家は、お願いしている建物の価格が低めなので、床材もパイン材のみ。という感じなのですが、見学に行って夢が広がっちゃいましたconfident

説明されているうちに、どれがどれだかまったく分からなくなってしまいましたが、いろいろパチパチとって来ました。

Photo

画像に注釈いれてみました。上がパイン材で、下がからまつらしいです。からまつはパイン材の2倍らしい。。。2倍っていくらなんだという気持ちで遠巻きながら覗いておりました。

Photo_2

上が栗の木で、下がメープルです。栗の木は思っていたよりもとっても可愛いくって興奮して写真をとってみました。メープルは主張が無い感じでとても良いです。

モデルハウスでは杉の木の床を見ました。

Photo_3

実際に張られている床を見るのってとっても重要なことに気づきました。杉の木の床はとっても和風のイメージ、木目がはっきりしているものっていうのは結構主張があります。栗の木も結構木目がはっきりしているので、床にするとうるさいのかもしれません。私の好みとしては、木目があまりない方がいいと感じていることが分かりました。

ただし杉の床、肌触りはとってもいいです。素足ですこし歩いてみたのですが、とっても気持ちよく肌触りは重要だなと、しみじみと思ってしまいました。

魔女の家は予算が少ないにもかかわらずフラット35Sの条件を満たすために設備にお金がかかってしまうのです。窓の価格が高いらしい・・・ただしフラット35Sの条件を満たせると住宅版エコポイントの条件も満たせるらしく、30万ポイントがもらえるとのこと。なので、作りつけの家具の一部をエコポイントで作ってもらってその分の費用を床材に回して、1階とロフトはパイン材、2階はもう少し良い床材なんて出来たらいいなーなどど空想に浸っているところなのです。それも今週末の減額調整で色々出てくると思うので、覚悟して望まねばcoldsweats02

ちなみに、もうひとつ見つけてしまいました。そう、畳です。1階の一部をこんな感じにできたらなぁ。。。(こんなに大きくなくていいけど)なんて考え中。。。でもいくらかかるんでしょう。ちなみにこれはふちなし畳で琉球畳では無いそうです。

Photo_4

床材の安い高いまがまったく分からず、住宅雑誌にも床材は面積が広いからグレードを変えると費用の増減が激しいと書いてあるが、実際にどれくらい変わるのかぜんぜん掴めません。

床材とは関係ありませんが、食洗機のとびらをこんな感じで木材を揃えていました。これも面白い。注文住宅ならでは感がアリアリです。我が家でもぜひ採用したいななんて考え中です。

Photo_7

建物には関係ありませんが、モデルハウスでお地蔵さまを発見!私の姉にそっくりだったので、拝んで来ましたconfident

Photo_8

| | コメント (11) | トラックバック (0)

住宅ローンについてのお話

魔女のダンナ様です。

今回は住宅ローンについてです。dollar

住宅ローンにはいくつか種類があります。

  • 変動金利型
  • 固定金利型
  • フラット35S

等です。

変動金利型が一番金利が安くてお得なのですが、長い年月の間に金利が固定金利型より上がってしまう可能性があり、リスクが高い金利です。coldsweats01

固定金利型というのは金利は高いのですが、それ以上金利が上がってしまう事はありませんので低リスクです。coldsweats02

魔女の家はその中のフラット35Sというのを選択しました。
固定金利型なのですが、優良住宅と建物が認められると10年又は20年の金利優遇が認められる制度です。happy01

魔女の家は設計士さんが20年の金利優遇を認められるように設計をしてくれていますscissors

なので20年間は変動金利とほぼ変わらないくらいの金利額になるし、その後も固定金利なので、金利がすごく高くなってしまうリスクも無いというバランスの良いローンになります。

フラット35Sは建売住宅ではなかなか金利優遇は認められないので、注文住宅ならではのローンではないでしょうか?

i+iblogによると例えば3000万円借りていたら20年で380万円の節約になる計算です。
リスクを低く抑えながら変動金利並みの優遇が受けられます。

注文住宅は気に行ったデザイナーやハウスメーカーで自分たちの希望に沿った家が建てられるという大変大きなメリットがありますlovely

しかし、土地と建物をバラバラに支払わなければいけないので、つなぎ融資やローンを2種類にしたり分割実行したりと、別に金利や手数料を取られてしまいますbearing

私たちはつなぎ融資を選択して、月に9万円という利子を半年程度支払う予定で、この金額はかなり高額ですshock

しかしフラット35Sの金利優遇が認められればこの差額も将来的には解消できるという計算になりますcatface

フラット35Sのもう1つの特徴は団体信用生命を使わず、通常の生命保険でカバーすることもできます。

そのため魔女の家は通常の生命保険で万が一の時の備えをすることにしました。

アフラックの非喫煙体割引banで保険に入れたので団体信用よりも安価に抑える事ができましたhappy01

フラット35S等これらのアイデアはホームローンドクターさんにローンカウンセリングを受けて決めたものですsign01

ここはいろいろな施主の状況を見てローンの選択や交渉をしてくれます。

今回はいろいろな住宅ローン商品からフラット35Sを選定しました。

そして、金利やつなぎ融資の手数料等、あらゆる金額をできるだけ少なく安くしてもらうように、工務店さんや設計士さんや金融機関、保険業者と交渉や紹介を行ってくれていますhappy01

現在はローン会社も決まり、土地の支払いをつなぎ融資で行いました。生命保険も安いもので契約することができていますhappy01

| | コメント (5) | トラックバック (0)

何故「魔女の家」?

はじめまして、魔女のダンナ様です。happy01

家を建てるにあたって、我が家では担当を以下のようにわけています。

  • 魔女さん:内装、インテリア担当
  • 魔女のダンナ様:外壁、外構、ガーデニング、会計担当

です。

担当が決まっているからといって、別にお互いが口出し禁止というわけじゃありません。
なんとなくで別けています。前の記事のように私がお風呂や洗面所に口を出すこともあります。

魔女のダンナ様は担当の外構、ガーデニングや住宅ローン等を中心に書いていこうと思います。よろしくお願いします。happy01

今日は根本の部分。何故、blogのタイトルが「魔女の家」なのか?何故「魔女」?
を説明しようと思います。

別に奥さんが「魔女」風だとか「魔性の女」だとか「魔女鼻の持ち主」だとか、という理由ではありません。cat

では何故なのか
それは今回設計をお願いした、アイプラスアイ設計事務所さんが、設計中のわが家に「魔女の家」という名前を付けてくれたからです。

アイプラスアイ設計事務所さんは建設する家には全部に名前を付けてくれます。
他には「ウスユカ」とか「ダイカイダンノイエ」とか「非対称の家」とかがあります。

このアイプラスアイのホームページに行くと今までに建設された家や建設中の家が名前を含めて、写真など全部見る事ができます。
http://www8.plala.or.jp/yutaka-i/index.html

Icopy00

さすがカッコよい家が並んでいます。面白いので是非、見てみてください。
blogとリンクされていて設計中の「魔女の家」の事も世田谷S邸というカテゴリで見る事ができます。

何故、「魔女の家」という不思議なタイトルになったかを設計士さんに聞いたのですが、

「嫌なら名前変えてもいいですよ~」smoking

みたいな感じでちゃんと答えてくれません。

うちだけ擬人化されたタイトルなのも不思議ですし。。
デザインしたらなんとなく魔女の家風になってしまっただけなのか。。

まあでも、特徴もあるし、二人ともこの名前が気にいってしまったのでそのまま「魔女の家」にしました。
それで、このBlogも「魔女の家」というタイトルになったのです。

こんな感じで、我が家の設計は、ユルイ感じで楽しく進んで行っています。

お金の話がでると私がテンパってくる事もありますが。。。

でも最近はローンの保険が契約完了してなんだか心に余裕が出てきたので大丈夫です!

よろしくおねがいします~

外構のDIY・工具はこちら

| | コメント (7) | トラックバック (0)

家でやろうかなと思っている事

家が建ったらちょっとチャレンジしようかなと思っている事がありますcatface

FELISSIMO というお気に入りの通販があるのですが、それにecolor というのがあって、要するにエコな商品を集めた雑誌(特集?)なんです。

ペラペラとめくりながら、色々と考えてみました。

私の性格はとっても無精者(めんどくさがり)なので、めんどくさい事は続かない。だから面倒だけどエコだからという理由で頑張る事が出来ない。これはもう性格だから理解して考えるより仕方ない。(渡る世間は鬼ばかり風に言えば、考えるよりほかない。)

前置きが長い・・・wobbly

一つ目はキッチンスクレーパー

Photo

食洗機を採用するので、こういったので、きちんと落とすのと、あまり水を使わないようにすることが目標です。

二つ目はコンポストです。実家には生ごみ処理機があって、姉がマメに生ごみを処理しています。実家はランニングコストや、手間を考えて乾燥タイプの生ごみ処理機にしました。一番上の姉はマメなので、大変生ごみ処理機が活躍しています。

ただし、生ごみ処理機って結構熱を放出するのと、やはり匂いが気になります。このコンポストは、素人でも簡単に生ごみが処理出来るのと、土の量があまり増えないというので現在食いついています。バイオチップに好気性微生物を採用しているから悪臭が発生しにくいらしいです。土が増えたらガーデニング係に土を半分渡して、庭にまいてもらえば良いということ。

大嫌いな虫が発生するのでは!?との懸念もあるが、直射日光にあてておけば良いみたいなのでチャレンジしてみたいと意気込んでいるところです。

ただし、なんせ通販なもので家がたった時もこの商品を扱っているかどうか分かりませんcoldsweats02

Photo_2

三つ目は三角コーナーの廃止です。

コンポストは家の中に置けるタイプのものなので、小さめにきって、そのままポイポイすててしまいたいと考えています。三角コーナーってくさくなったりカビが生えてしまったり、どうせ捨てるし、そこに生ごみを貯めておく理由も分からないので撤廃してみたいなと考え中です。

めんどくさがりなので、洗うものは極力減らして、少しでも楽に暮らせる工夫をしていきたいです。

ちなみに、このブログ、だんな様も日記を書く予定です。明日あたり?書く予定な様なので、みなさまお楽しみにconfident

逃げられないように先に宣言しときましたpunch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TVボード

魔女の家のTVボードは本当は作りつけの家具で作りたかったのですが、予算的に厳しいという事で断念しましたdespair

それでいまからめぼしいTVボードでも探そうかなとネットで検索したり色々と物思いにふけっているところです。でも、TVボードで気に入るものがあんまりない・・・・しかもTVボードって大きさの割にあまり収納力もなく、結構TV側の壁面スペースがあるからもったいないなとも考えつつ

しかしながら、仕事の移動時間中にバスに乗ってて思いついた。

なぜTVだからってTVボードに置かないといけないのか。ということ。固定観念にとらわれていたけど、別に低めのキャビネットやチェストの上だって良いんじゃないかという事に気づきましたcatface

魔女の家は、ざっくりというと外国風の家(どこの国か特定できない感じ)にしたいなと思っているので、よくよく考えたらその方が面白いのではないかと考え中です。

目指すはこ汚くても絵になる家。本屋で立ち読みした雑誌の生活感はあるが、素敵な家たちもやはりTVボードじゃなくてチェストやキャビネットの上にありました。という訳で素敵なキャビネットや棚が無いか探し中・・・でもなかなかコレだ!というものも無く、買うのは引っ越してからだけれども、今のうちに買いたいものをリストアップしておかなければmemo

素敵な家具屋情報があれば誰か教えて下さい!

ダンナ(予定)様が現在一人暮らしで使用しているTVボードは持っていかないと言ったら「俺のセンスは全否定か」と抗議されたので、「センスを否定している訳ではなく、新しいお家の雰囲気に合わないのですよ。」とお答えしました。引っ越す前に他のものと一緒にリサイクルショップに売る予定smile

| | コメント (4) | トラックバック (0)

INAXショールーム アンド 電柱

エピソード集は徐々に追加していくとして、今日は設計にてあげてもらった設備が実際にどんなものか把握する為にINAXショールームに行ってきましたeye

INAX予定は浴槽と、洗面の一部なので、サイズ感や洗面台は見た感じを確認

浴槽はABN1400を予定

Abn1400i

実物は見れなかったので似た感じの浴槽で確認。ダンナ(予定)様曰く、足がギリギリとのこと。お店の人は水が入れば浮遊感が出るのでもう少し広く感じるのでは?とのこと。もう一回り大きいほうがいいのか?と考え中・・・でもネットで見ると1500以上のサイズは高くなるみたい。。。相談してみるか。

あとは洗面台、ダンナ様がどうしてもシャワー水洗がいいとの事で(シャワー水洗にしてくれなければキッチンのシャワーで髪を洗うぞと脅された。)INAXのシャワー水洗を採用する予定になりました。ダサい感じになったら嫌だなと内心思っていたのですが、実物は予想していたよりもオシャレで二人ともかなり大満足!

Piara03

画像だと良く見えないなぁ・・・実際は型番はもうちょっと古いものかもだけどたぶんイメージ的には一緒かなぁと。シャワーノズルも伸ばせるし、希望通りで良かったと思いました。

やる気はあるがガッツがないので、あんまり積極的にショールームとかに行ってないので今後はチョコチョコ見に行ってみようかと考え中。

ちなみに我が家ではLED電球を採用する予定なのですが、実際の光の見え方などを確認しておいたほうがいいとの助言を頂いているので、どこかに見に行きたいなと考え中。

パナホームが一軒まるごとLED照明ってやっているみたいなので、ちょっとどっかで見学してみて、それから全部LED照明にするかどうするか検討する予定。

なぜLEDにしたいかというと。まずは私の天敵の虫が寄ってこない(蛍光灯は紫外線が出るがLEDは紫外線が出ないため)電球の取替えが少ないので楽、消費電力が少ないという理由なのです。

話は変わるが電柱の話

家建築予定の土地には、駐車スペースにする予定のところに電柱がどーんとある。東京電力に電話すれば移動してもらえるとの事で、電話する予定。その前に情報収集したところ、公道の電柱を移設する場合には費用負担が必要らしい。どのように移動すべきか考え中。。。まずは電話してみるかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

家作り エピソード1~土地探し編~

ブログはじめましたが、いまおうちは基本設計まで終わっていて結構はじめた時から時間がたっているので、いままでの分はさかのぼってかいつまんでエピソードとして語ることに・・・・

なぜ今頃はじめたかというと、土地探しを始めた1月頃からお仕事がとっても忙しくなって、とてもじゃないけど土地探し&ブログ&仕事なんて出来る状態でもなくgawk

ブログ自体どうしようかなって迷っていたけどやはり日記変わりとしてつけておきたいと思い立ち、ブログ立ち上げてみましたsmile

というわけで本題にはいりますが、家を建てるにはまず土地からという事で土地を探さなくてはいけない訳です。

私はもともと家にとっても興味があって家を建てる云々は別としてハウジング雑誌を読んで空想に浸っている時期が1年くらいあって、その間に雑誌で見つけていた設計士(建築家?)さんにお願いすると心に決めていたので、土地探しを本格的にはじめる前に設計トライアルの連絡をしてしまいました。

そこで初めて知ったのが、当たり前だけど土地がないと設計は始められないということ。

親切にも土地の相談にも乗ってくれて、色々相談させて頂きながら始めました。

土地探しは本当に大変と雑誌にもいっぱい載っていたけれど、本当に大変。

細かいこと色々あるけれども一番重要なのは、

 建物の依頼先を決めておきましょう ということです。プロに相談に乗ってもらうべき。

はっきりいって素人に理解できるレベルではないし、私たち自身だんだんわけが分からなくなって、いま思うととんでもない感じの土地にチャレンジしようとしていたり・・・

あとはいろんな種類の用途地域の土地をみてみて、自分たちがどんな雰囲気の街がすきなのか理解することが重要good

用途地域の種類とは、一種低層とか第一種中高層住居専用地域とかのこと。

私たちは色々みにいってみて、分かったのはあまり家と家の間隔が近くてごみごみした感じはあまり好きじゃなくて、ある程度家と家の間隔が離れている場所のほうが好きということ。

結果、選んだ土地は一種低層にプラスして風致計画まで入っていて、かなりめんどうな土地を選択したと思う。

でも環境はとっても良いと思うcatface

長々書いて結論は簡単だけど

 とにかく現地にいくこと。

 不動産やではない第三者に相談に乗ってもらうこと

土地探しは本当に疲れたので、もう二度と出来ないと思った。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログはじめました。

現在おうちを設計中で、さまざまなことを記録しておきたくて

ブログはじめてみましたriceball

現在の模型です。D0017039_17538100_2

| | コメント (7) | トラックバック (0)

トップページ | 2010年7月 »