« 何故「魔女の家」? | トップページ | 木材を見学に行きました »

住宅ローンについてのお話

魔女のダンナ様です。

今回は住宅ローンについてです。dollar

住宅ローンにはいくつか種類があります。

  • 変動金利型
  • 固定金利型
  • フラット35S

等です。

変動金利型が一番金利が安くてお得なのですが、長い年月の間に金利が固定金利型より上がってしまう可能性があり、リスクが高い金利です。coldsweats01

固定金利型というのは金利は高いのですが、それ以上金利が上がってしまう事はありませんので低リスクです。coldsweats02

魔女の家はその中のフラット35Sというのを選択しました。
固定金利型なのですが、優良住宅と建物が認められると10年又は20年の金利優遇が認められる制度です。happy01

魔女の家は設計士さんが20年の金利優遇を認められるように設計をしてくれていますscissors

なので20年間は変動金利とほぼ変わらないくらいの金利額になるし、その後も固定金利なので、金利がすごく高くなってしまうリスクも無いというバランスの良いローンになります。

フラット35Sは建売住宅ではなかなか金利優遇は認められないので、注文住宅ならではのローンではないでしょうか?

i+iblogによると例えば3000万円借りていたら20年で380万円の節約になる計算です。
リスクを低く抑えながら変動金利並みの優遇が受けられます。

注文住宅は気に行ったデザイナーやハウスメーカーで自分たちの希望に沿った家が建てられるという大変大きなメリットがありますlovely

しかし、土地と建物をバラバラに支払わなければいけないので、つなぎ融資やローンを2種類にしたり分割実行したりと、別に金利や手数料を取られてしまいますbearing

私たちはつなぎ融資を選択して、月に9万円という利子を半年程度支払う予定で、この金額はかなり高額ですshock

しかしフラット35Sの金利優遇が認められればこの差額も将来的には解消できるという計算になりますcatface

フラット35Sのもう1つの特徴は団体信用生命を使わず、通常の生命保険でカバーすることもできます。

そのため魔女の家は通常の生命保険で万が一の時の備えをすることにしました。

アフラックの非喫煙体割引banで保険に入れたので団体信用よりも安価に抑える事ができましたhappy01

フラット35S等これらのアイデアはホームローンドクターさんにローンカウンセリングを受けて決めたものですsign01

ここはいろいろな施主の状況を見てローンの選択や交渉をしてくれます。

今回はいろいろな住宅ローン商品からフラット35Sを選定しました。

そして、金利やつなぎ融資の手数料等、あらゆる金額をできるだけ少なく安くしてもらうように、工務店さんや設計士さんや金融機関、保険業者と交渉や紹介を行ってくれていますhappy01

現在はローン会社も決まり、土地の支払いをつなぎ融資で行いました。生命保険も安いもので契約することができていますhappy01

|

« 何故「魔女の家」? | トップページ | 木材を見学に行きました »

土地関係」カテゴリの記事

コメント

魔女の旦那様こんばんは。

住宅ローン。
今のところお家を買う予定がないのであまり身近に感じませんが、固定金利でもうまくすれば変動金利並みに低金利になるんですね。
初めて知りました!

これからお家を建てる人には為になる情報が今回はいっぱいですね。
やっぱりその道のプロに相談するのが一番という事が分かりました。

はたしてうちは住宅ローン組む日が来るだろうか…?

このブログ見てるとお家を建てたくなりますね(笑)

投稿: くろ | 2010年6月13日 (日) 23時02分

くろさんこんにちは

コメントありがとうございます。

住宅ローンですが、注文住宅で家を建てる場合はダメとか、土地の権利の状態によってダメとか、いろいろと制約があり大変でした。

リスク高が好きそうなくろさんのご主人の場合は、変動金利でその中でも比較的に安い、新生銀行やスター銀行あたりを狙っていくといいかもねー

投稿: 魔女のダンナ | 2010年6月14日 (月) 14時33分

こんにちはー
金融機関は注文住宅を建てさせたくないのか!?というくらい注文住宅のローンは複雑な商品が多く、そうとう調べる力がないと、なかなかいいローンは見つけられないのです。
たしかにくろさんのダンナ様は、変動金利とか好きそうな感じですね。
リスクのコントロールと、金融商品の見直しなどがマメに出来る人は変動金利でもいいらしいのですが、我が家の資金は潤沢ではないのと、仕事の量でマメ度が変わってしまうので、我が家はフラットにしましたscissors
でもやっぱり、ゆっくり家づくりが楽しめるので、家が好きな人にはぜひ注文住宅にチャレンジしてみてほしいです。

投稿: まじょ | 2010年6月14日 (月) 16時32分

フラット35Sなんてあるんですねー
うちは確か、ただのフラット35だったと思います。
やっぱり変動金利は怖いので、多少高くついても
安全な方を選びました。

ローン考えるの、大変ですよね・・・
吐きそうになりながら、必死で検討した思い出がありますsad
マンション買って、始めて宝くじの魅力がわかりました(笑)

投稿: わか | 2010年6月15日 (火) 17時38分

若様らしい選択だね。

フラットのほうが計画的に返せるから安心だよねー

なんか変動金利はサブプライムローンみたいなことになりそうだよ...

投稿: ガーデニング係 | 2010年6月16日 (水) 00時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560707/48602479

この記事へのトラックバック一覧です: 住宅ローンについてのお話:

« 何故「魔女の家」? | トップページ | 木材を見学に行きました »