« LED照明の探索アンド家具蔵のイス | トップページ | 家電探索の旅 »

竣工後のお宅訪問 イン 平塚

偏頭痛持ちには辛い、梅雨の季節です。。。日中は死んでいたので、夜な夜なブログ更新中ですdespair

先週は金曜日にダンナさまの弟さんの結婚式が軽井沢であったので、木曜の夜~土曜日まで軽井沢におりました。土曜日の夜に到着car

日曜日にすでに住まわれている平塚のお宅のプチ見学会に参加させて頂きました。いつも遅刻してしまう魔女たちも今回は時間通りにつけて一安心confident

いつも舞い上がってしまってちゃんと見れないので今回は、魔女の家でも採用予定の天井とからまつの床は確実に見る事を目標として、見学に行ってまいりました。

平塚のお宅は平屋のつくりで、和風の趣なお宅でした。

Photo

魔女の家は現代風なので、天井は白めの塗装をしたほうがいいのではないかとの事で、ぜひ採用したいと思っています(ダンナさまが入っていたので、「?」で目隠ししてみましたcatface

からまつの床はやっぱり和風なのかなぁと考えつつパシャリ。魔女の家はパイン材の予定なので+7万でからまつの床に出来るとのこと。和風のお家だから和風の床に見えるだけで、家の雰囲気で洋風にもなるらしいと、設計士さまより説明を受け、そうなのかと考え中・・・

_

手触りもとってもよかったです。採用したいなぁ。うーん。2Fだけでもからまつにグレードアップしようかな。などと考え中です。床材はリフォームで変えるのも結構大変との事で、ちょっと悩みどころですwobbly

和風のおうちにちょっとした洋風空間。とってもお洒落な机・・・どこのメーカーなのか聞くのを忘れてしまいました。

Photo_2

絵おような素晴らしい風景ですね。これをみるとからまつの床でもぜんぜん和風の感じがありません。やっぱり悩むなぁー500円玉貯金で床グレードアップしちゃうかなぁ。

見晴らしのよいロフトスペースから降りる私をダンナ様が撮影していたようです。どんくささが静止画像でも現れているので、ぜひご覧下さい。

Photo_3

怖くてハシゴにつかまれていませんね。超がつくほどの高所恐怖症です。。。

せっかくお伺いしたのに、ここで私の偏頭痛が悪化しまして、途中リタイアしてしまいましたdespair視界が不明瞭になってしまうので、きちんと平塚K邸のご家族に挨拶することも出来ず、失礼な振る舞いをしてしまったのではないかとちょっと心配です。ストーブの試運転もしていただけるとのことだったのですが、見ることが出来ず残念でした。

お土産に頂いたとうもろこしはとっても美味しかったです。実家の家族と一緒に堪能させて頂きました。とても暖かい雰囲気のご家族で、もう少しお話できればよかったのになぁと、残念でした。やはり、低気圧は魔女の敵です。あっちに行って欲しいですthink(あっちってどっちだ)

バーチ合板の引き戸など、我が家でも採用できたらなぁと思う箇所が多々ありましたが、全然写真取れてませんでした。

i+iで採用されているベンチを今回始めて見せていただきましたが、いいなーうちでもこれが欲しいなぁと思っているのですが、あえなく却下されてしまいましたcrying

うれしいニュースもありましたconfident2個前くらいの日記で結果が出たらお知らせしますって言っていた、叶うかもしれないものの数々なのですが、

 ・作りつけのTVボード

 ・飾り棚

 ・エアコンのガラリ

 ・ダイニングテーブル

を作っていただける事になりました。最高ですlovely青木工務店さま、いいづかさま、そのさまありがとうございます!土地の都合で建築費を抑える結果になってしまい、わがままは言えないとあきらめていた夢たちが、叶って本当にうれしいです。皆様のおかげです。人に恵まれるというか、皆様の気持ちに感謝感謝の日々でございます。

施主塗装も頑張りますーlovely契約の際には菓子折りのひとつでももって伺おうと企画中ですpresent

|

« LED照明の探索アンド家具蔵のイス | トップページ | 家電探索の旅 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

日曜日はお疲れ様でございましたhappy01
素敵なご家族でしたね。

ご気分がすぐれなかったとのこと。
ちょっと心配です…。
今はもう大丈夫でしょうかweep
どうぞお大事になさってください。
訪問先Kさまについてご心配されているようですので、私からKさまに状況をお伝えしておきます。ご安心くださいね。

見足りないものがあったり疑問がございましたら是非飯塚まで仰ってください。
随時ご説明いたしますので、どうぞご遠慮なく。

さて、無垢フローリングの件ですが
私としては、単にお好みの見た目の雰囲気で選ばれるのをお勧めします。
確かに高い安いはあり、それなりに床材としての性能は違います。
ですが、どれも工務店さんの吟味された素材ですので快適ランクはどれでも元々高いです。

気楽に参りましょうwink

それでは宜しくご検討くださいませ!

投稿: i+iその | 2010年7月13日 (火) 14時54分

その様

コメントとお気づかいありがとうございます。
発病(?)するとどうしても視界が悪くなってしまうので、ちょっと挙動が不審に・・・いつもですねhappy01
具合は良くなってきてます。早速夜間の仕事中にさぼってコメントいれてますがcatface
床材はそうですね。フィーリング的にはからまつが好きですね。でもパインも良いと思っていてそれが難しいところですね。
ダンナ様の案通り1Fとロフトはパイン、2F
からまつがいいのかなぁとも考えていますcoldsweats01

投稿: まじょ | 2010年7月13日 (火) 21時57分

 日曜日は遠くまで訪ねてきていただきましてありがとうございました。私たちもとても楽しかったです。実は私も偏頭痛持ち&『耳をすませば』が好きな人間です。気が合いますね(笑)。なのでお気になさらずに。というより、私も梶野さんと建築談義で盛り上がってしまって、ちゃんとホスト役をするのを忘れてしまうと言う失礼をしてしまいました。すみません。
 で、机の件ですが、ikeaのものです。こちら→http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/00144763
脚は2個で8000円です。角度が変わるのがいいです。これに施主塗装であまったオイルを塗りました。天板は以前ホームセンターで買ったパイン集成材の転用です。なので古く汚い上、サイズが合ってなかったりします。
 施主塗装もがんばってください。きっといい思い出になります。

投稿: 平塚K邸・s | 2010年7月14日 (水) 00時34分

フローリングの種類がいろいろというのも半端な気がするので、贅沢せず、パインにしておいて、白く施主塗装なんていうのはどうですかね。天井も床も全体的に白っぽくして、家具や照明が映えるようにするわけです。

先日横浜K邸の半透明の白塗装は雑巾がけする要領で塗れましたので、床でもがんばればいけるんじゃないかと。床だと自然と薄汚れてくるし、キズも入るでしょうが、白系の塗装だと早くエイジング効果が現われ楽しい、と考えれば良いのではないでしょうか。

投稿: いいづか | 2010年7月15日 (木) 01時13分

平塚K邸・S 様
こんばんは。意外な共通点があるものですね(笑)
あの机の脚はIKEAだったんですね。やはり発想の違いなのでしょうか。あの膨大な家具の中からこういったものを見つけて組み合わせられるセンスが素晴らしいですね。もしかしたら真似しちゃうかもしれませんsmile
天板も十分きれいでしたよhappy01
施主塗装もがんばります!

いいづか 様
そうですね。スケベ心は出さず、パインで統一することにします。(天井の塗装の予算もありますしね。)床を明るく塗るっていうのも面白いかもしれませんね。
今から家族に塗装のお手伝いのオファーをしておきますcatface

投稿: まじょ | 2010年7月16日 (金) 17時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560707/48864474

この記事へのトラックバック一覧です: 竣工後のお宅訪問 イン 平塚:

« LED照明の探索アンド家具蔵のイス | トップページ | 家電探索の旅 »