« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

階段が出来ました&内装大枠決定&(祝)お隣解体

20日の土曜日にi+i設計事務所の方々と内装の打ち合わせをする為に家の現地へ行ってきましたhouse

工務店さんの社長ブログでは見ていたのですが、家の階段が出来ていましたscissorsとってもキレイな階段で大満足です。実物写真はコチラ↓

Photo

1階から2階への階段の風景です。階段がスケルトンなので光も通るし、空間が広く見えますlovely

Photo_2

2階ダイニング側から2.5階(リビング)への階段です。緩やかなステップで素敵ですlovely

25

2.5階(リビング)からロフトへの階段の眺め、このロフト部分から入る光がとっても絶妙でお気に入りです。やんわりとしたやさしい光が入りますsun

これから木の手すりがつくのですが、どういう感じになるのか、ドキドキですheart04

内装については、希望から大きく変更しましたpen

壁紙は白。ルナファーザーという素材の壁紙で、ちょっとデコボコした感じがあるので真っ白という雰囲気ではなくちょっとくすんだ感じの色味です。雰囲気があっていいですcatface

床の塗装は白系にしました。暗めの塗装のサンプルを見せてもらったのですが、パイン材は色の入りが悪い様でなんかカビみたいでした・・・節の粗さが少し薄れるのと元々白もいいかなと思っていたのですが、魔女のダンナさまが「想像が出来ないから嫌だ」といわれた為に却下していましたが、実物を見たらかなり良かったので床を白塗装にしましたsmile

今後は家具の色をどうするかですね。暗めの色にする予定なのですが、キッチンは白系にまとめるかなど、実物を見て決めることになりました。おフランス感は小物で表現しようかな・・・と身を翻しまくっておりますtyphoon

家具はキッチン、TVボードのほかに玄関脇に靴箱&本棚、布団収納を予定しています。玄関横はこんな感じ、ここに棚が出来ます↓

Photo_3

玄関タイルは玄関の暗い色の木にあうように黒のタイルになりました↓タイルの横にあるのは、まじょの間抜けなネコ靴ですcoldsweats01

Photo_4

そしてそして、ななななんと、うれしい出来事がsign03購入した土地のお隣にアパートが建っていて、建築前に壊すという約束だったのですが、口約束だけだったので、あっけなく破られ、しばらくピンク色の壁を眺めながら生活しなくちゃいけないのかなぁ・・・なんて思っていたんですが、片側が壊されてました。片側はまだ存続しておりますが、まぁ良しとしましょうcatface

Photo_5

こんな感じで道路からはお家が丸見え状態になりますcoldsweats01そのうち家がたつでしょうからそれまではカーテンなどで対応する必要がありそうです。

ちなみに、前の建物が壊されるまで気づきませんでしたが、2階から向かいのお墓が見えましたshock『オーシャンビュー』ならぬ、『墓ビュー』ですねcatface

道路からだと壁があるので、まったくそこにお墓があることに気づきませんでしたっっ土地ってのは建物が建ってから分かることというのがあるんですねconfident

ちなみに我が家からは前に建物が建てばお墓は見えなくなるのですeye

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カーテンの種類を決めるの巻(小物もそろそろ)

今週やったことはどの窓にどういったカーテンをつけるかを決めました。まじょはレースのカーテン(ガーゼカーテンみたいなシンプルなもの)が好きなので、カーテンレールを取り付けてもらうことにしましたring

しかしながら、1階の曇りガラスの部分は木製ブラインドにするなど、ちょっと変化をつけています。個人的にはブラインドより、そよそよしてくれるカーテンの方が好きなのでカーテン率が高いです。

それでカワイイカーテンホルダーを発見しました。良く見ているオルネド・フォイユという家具やさんのホームページで発見↓eye

Photo

でも残念ながらこの雑貨屋さんの取り扱い商品ではありませんでした。ネット検索技術が革新的にアップしている魔女ですので、必死で検索し、見つけました。

「アンティーク&インテリア雑貨ショップmalto'news」というお店で取り扱いがありました。フランス製らしいです。ますます欲しい!

Photo_2

ただし、取り付けの仕方を工夫しないと、壁側にカーテンが飛び出して止めなくちゃいけない格好になるので、サイズを確認しないとダメそうです。。。。でも心はコレに決まり!

窓の奥行き部分ではまるようであれば、上のオルネのつけ方の感じでつけられそうなんですが、どうなのかなぁ。幅が17cmもあるなぁ。どうだろう。うーんcatface

あとキッチンの引き出しにつけるノブですが、こちらも同じお店にあったコレがカワイイかなぁと思ってます↓

Photo_3

これも実物を確認して、よさそうであれば購入しちゃいます~

今週は、作りつけ家具の詳細を検討中です。キッチンの家具など色々お願いして金額確認中なので、結論が出たらまたご紹介したいと思います~confident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソファ選び中ざんす

引き続き、ソファを選び中です。ちょっといいのを発見したので、悩み中です。momo naural というお店で、自由が丘に店舗がありますchair

Sofa_photono

PHOTONO というソファです。120,000円程度です。これは座り心地がかなり良いです。

Sofa_folm

これはFOLMというソファです。見た目はシンプルで良い感じです。でも↑PHOTONOのソファの方が座りごこちは良いので、悩み中。。。。

どちらもカバーリング対応しているので、いろんな色に着せ替え可能なのです。汚しても良いっていう安心感があっていいですsmile夏は寒色、冬は暖色とかに変えても良い感じがしますhappy01

| | コメント (5) | トラックバック (0)

外壁のご紹介~本日の我が家~

こんばんは~taurus

そういえば、外壁の色を変更していたのに(上棟の時)お話するのを忘れていました。模型もちゃんとご紹介いていないのでこの機会にご紹介しようかと思います。

模型もあわせてご紹介。我が家の外壁は基本的にはガルバリウム合板というのがメインとなり、玄関側のみ木となります。

真正面はこのような感じです。

F0226417_1532457_3

正面は木で玄関の暗い色味の部分も木の予定。

白く見える部分はすべてグレーのガルバです。

グレーに見えている壁面はシルバーのガルバです。

我が家で使うガルバは波状のガルバで価格が安いものです。

Dscf4930_2 

こうやってみるとトタンのように見えますが、実際に張られている外壁を見ると、まったくトタンチック感がありません。

まぁすきずきですが、メンテナンス性は良いですし、見た目も下手な外壁よりいいのではないかなぁと思います。潔い感じが私は好きですconfident

実際の家の写真はコチラ↓

Dscf4946

外壁が貼られだすと、家が出来てきた感がとっても出てきます。

F0226417_1535556_2

2階バルコニーと3階バルコニーの内側は元は黒のガルバにする予定だったのですが、2階のテラスの壁は家の中から見えるので、同じくグレーのガルバに変更しました。

Dscf4874_2

こういう感じで内側の壁が見えますcatface面白い作りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »