« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

家の歩道完成!!

まじょのダンナさま&まじょのコラボレートにより、やっと歩道が完成しましたcoldsweats01完成の映像はコチラ↓

Photo_14

Photo_15

素人工事なので、段差やゆがみなどはありますが、まぁそれはご愛嬌という事で・・・paper本当はもっと右側に作ろうかとも考えていたのですが、i+iその博士のご指摘もあり、目の前に激安コインパーキングがあるのに、駐車の事を考えて普段の使い勝手が悪いのもよくないなという結論になり、こうしました。

駐車スペースとの間にある土の部分にはヒメイワダレソウを植える予定です。

なにをしたかといいますと、土を掘ってコンクリート平板をカタカタいわないのを一枚一枚確認しながら敷いていき、最後に土で半分くらいまで平板を埋めてその後、砂利を間に敷き詰めたという形です。書くと簡単ですが、1日2時間程度で実際は3日くらいかかってますchickかなり大変でした。まじょのだんなさまは腰痛との闘いですcatface

価格はというと大体平板が1枚1000円程度、砂利も1000円程度ですから、材料費は1万5千円くらいですね。

砂利はちょっと足りなかったので、ダンナ様にお願いして、またUNIDYに1袋買いに行きたいと思いますmoneybag最近毎週のようにUNIDYに行ってますhappy01

以前植えたオリーブもモリモリ育っていて、あまりにも茂っているので少し枝を剪定しましたhairsalon

Photo_16

来週には、窓の目隠しとして選んだアオハダ、シマトネリコが届く予定なので、我が家の庭もじょじょに充実しつつありますxmas

ちなみにオープンハウスに行った際に設計士飯塚様よりエアコンのガラリの様子を教えてくださいとのことでしたので、載せときます~camera

Photo_17

Photo_18

Photo_19

こんな感じですよーサイズ的にはOKでした。お客様にはコレなぁに?といわれるサイズ感ではありますが・・・maple

関係ありませんが、オウムちゃん(飾りの)のカゴもヒモではなく、金具で取り付けましたconfident

Photo_20

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まじょの建物探訪@所沢

我が家の設計をしていただいたi+i設計事務所の所沢お宅が完成し、オープンハウスに行ってきました。

基本的に物件が大好きな為、完全に趣味ですaries

Photo

渋滞&道に迷ってついたのは、PM4:00の少し前くらいでしょうか。それでも十分明るいなーgeminiというお家でした。

2

この北側の大開口も勝因のひとつでしょうね。我が家はフラット35Sのために価格の高い窓にしなくてはならず、窓も減らした部分があります。それでも十分明るいし満足はしてますが、こうやってみると、うらやましいですね。

北側なら真夏に日が入りすぎることもなさそうですし、一年中快適な場所になりそうですよね。

ソファchairに座りながら星空がみえるようで魅力的ですよねnight

Photo_2

Photo_4

こちらは南側のテラス。スheart01heart01heart01

私が一番気に入ったのはコチラのインナーテラスlovely

Photo_5

隣家の都合があって壁を作られたようですが、かえって夜も外を気にすることなく空けておけるので却って良かったのではないでしょうか。かわいい木の鉢などを飾ってもいいですよねbudとっても素敵だと思いますgood

Photo_6

お手洗いの中もこだわり満載!

Photo_7

Photo_8

Photo_9

Photo_10

Photo_11

タイル、ドアノブ、コンセント、色々なものにこだわりが感じられ、一生懸命選ばれたんだろうなぁという気持ちになりました。丸タイルは、「私ならムーミンの丸タイルを紛れ込ませる」と言ったらみんなに笑われました。

Photo

現在検討されているというご主人がドイツの方のご夫妻と少しお話をさせて頂きました。色々気になることなどがあるそうで、IHクッキングヒーターや幅木や家の寒暖のことなどお話しました。

やはり海外の方のバイタリティーは素晴らしいなと改めて思いましたhappy01とっても良いエネルギーというか元気をもらった気がしてとても楽しかったですhappy02

一度体感されればかなり感覚が掴めるかもしれません。生活感たっぷりでイメージ崩してしまうかもしれませんが、IHクッキングヒーターなど悩まれているのであれば、我が家で一度体験していただいてもかまいませんよーと思ってます~catface

↓は建てられた工務店さんからのお花だそうです。我が家の某青木工務店にはこういうのなかったな~bleah(お約束)

Photo_13

| | コメント (3) | トラックバック (0)

キッチン改造&リビングカーテン完成

ご報告パート2キッチン&リビング編です。

キッチンの下のどかーんと開いたスペース、キッチンカートや無印のスタッキングできる引き出しなど色々あるのですが、やはり丸見えだとちょっとねーという思いが出てまいりまして、近所にあるリネンバードでカーテンの生地を買うついでにここに掛ける素敵な布も見つけたので母に依頼して縫って頂きましたlovely

↓改造前

Photo_9

Photo_10

↓つかった金具、これをキッチン↓の裏側にくっつけます。

Photo_11

布はまじょははshadowに縫ってもらい、ハトメという金具を付けました。金具はまじょが苦労してくっつけました。

↓完成した映像はコチラ

Photo_12

素敵 かなり惚れ惚れですheart04

ついでに現在のキッチンのご様子もどうぞ(ちゃんと片付けてませんのでご了承ください)crying

Photo_13

窓からは気持ちの良いひかりが入ってきますsun

Photo_14

とりあえず油汚れがすごいので急遽ひいたキッチンマット、本当は水周りまでつづいてくれるマットをさがしてます。

Photo_15

換気扇にはマグネットヒツジーズが仲良く並んでいますaries

↓冷蔵庫にはフライングぼうやがいますairplane

Photo_16

Photo_17

汚れ放題のリビング・・・・

Photo_18

母が縫ってくれた白いカーテンです。こちらも結局リネンバードで生地をかってぬってもらいました。1年後くらいにはクタクタになってくれるといいなぁと思ってますcatface

| | コメント (4) | トラックバック (0)

玄関棚改造&収納改造&ウッドブラインド取り付け

こんにちは最近色々変えているので、ご報告パート1としてご報告をしたいと思いますhappy01

まずは玄関の棚の位置を替えてみました。以前は等間隔で並べていたのですが、設計士様のお気遣いにより可動できるタイプにしていただいたので、色々思案した結果このような配置にしましたcafe

↓こんな感じeye

Photo

いままで本棚に入れてた文庫本や、雑誌などもおいたりしています。間にいろんな飾りをおいていけたらいいなとおもってこの配置にしてみました。

Photo_2

Photo_3

夜は光が透けてとてもキレイです。幻想的・・・flair

収納続きでクローゼット近辺ですが、3Fのテラスで使用予定で購入した物干しポール、結局位置的に使わなかったので、それをカットしてダンナ様側クローゼットのポールを一段下に追加しました。

取り付けたのはU型のソケットpunch

Photo_4

これをとりつけるのは結構大変で、付属のネジが短くて石膏ボードの中で滑ってしまって取り付かずアンカーボルトを買いにUNIDYへ・・・UNIDYおじさんに相談の上アンカーボルトを買ったのですが、これがまた入らず・・・shock

工務店のYさんに問い合わせたところ、実際は石膏ボードの下に下地材があるのでネジの先が釘にヒットしているだけではないかとのこと。であればアンカーボルトは必要ないので、IKEAで以前買ったちょっと長めのネジで位置を少しずらして取り付けたところ、しっかりと取り付きました。

これで収納力2倍scissors奥のものも取り出しやすくなるし良いですcatface

Photo_5

でも怖いのであんまりおもいものは掛けないでもらってます。

そして1階の窓無法地帯のベッド近辺ですが、ようやくとウッドブラインドを取り付けました。ネットでTOSOのウッドブラインドを発注し、取り付けはまじょがおこないました。

まじょのだんな様は、まったくこういった作業はできないので、こういった作業はまじょが安い電動ドライバーを駆使し、行っています。今回も一人でもくもくと作業しましたwrench

Photo_6

↑の映像で分かりますが、バランスと呼ばれる前面の飾りの木なのですが、取り付けると収まりが悪いということが分かり、金属面が出ますが、バランスの取り付けはやめちゃいました。

Photo_7

Photo_8

全部で3つの窓に取り付けました。なかなかの出来ですconfident

ベッド上の照明は夜間の雰囲気が良くなるので、ホーロー製の照明に変更しようとしてます。届いたらブログアップしますのでお楽しみにflair

最後に、階段横の飾りスペースには絵などを飾ろうかとも考えていたのですが、どうも絵のセンスもないし・・・ということで思いついた。

CDジャケットって素敵なものがおおいので、それを飾ることにしました。L字の金具を取り付けてそこの上にCDをおいてますnote

Cd

Cd_2

最近お気に入りの大橋トリオ などを飾ってます。サイドに1列ずつ、あと上のほうに1列くらい追加する予定です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ビオラ&パンジー救出作戦

まじょです。

まじょのだんなさまがひそかに道路付近にビオラやパンジーを植えておりましたが、やはり段差が無い為か、軽く踏まれてしまい、ビオラちゃんたちが生命の危機にさらされましたshock

段差が無いとしらない妖精(おばあちゃん)が自転車を敷地の内側にとめてお茶を飲んでいたり、ちょっとしたプライバシーの侵害もあったので、ビオラちゃんたちを救うべくUNIDYへ祝日の木曜日に行ってきました。

でもあんまりろまんちっくな花壇みたいにしたくないしと、色々みてまわっていたところ、素朴なヤツを発見しました。

Photo

Photo_2

キュートボックスなる名前の小さなコンクリブロックです。四角いのでコレ自体プランターとしても使用できるということで、ここにビオラちゃんたちを入れてあげたらいいのでは?と考えてとりあえず本当は20個必要なのですが、試しに10個購入してみました。

ただし、我が家の敷地は斜めっているので、ダンナさまかなり悪戦苦闘し、ボックスを半分くらい埋まる程度に調整して、道路際にプチ花壇が出来ましたheart04

Photo_3

Photo_4

1日程度でくたびれていたビオラもパンジーも復活しています。ほふくタイプのローズマリーやワイヤープランツなども混ぜていますcatface

土曜日には追加でまた9個ほど購入したので何を埋めようか検討中ですlovely

しかもこのキュートボックスなんと98円なので大体2000円程度で出来ちゃいますsmile

Photo

実際にはこの花壇と内側の木の間にもツル系の植物で埋めたいと考えています。まじょがつくりたいイメージのお庭がどうもだんなさまに伝わらなかったので、本を探して見せたら一発でした。

Photo_2

どうやら雑木ガーデンというたぐいの種類らしいです。花がたっぷりのカラフルな庭というよりは、緑をたのしみつつ可愛らしい花がチョコチョコあるというイメージですclover

玄関までの歩道については、まじょはコンクリートの平板でざっくりした感じにしたかったのですが、ダンナさまが重くて云々と苦情が激しかったので、インターロッキングというブロックっぽいものをUNIDYで購入したのですが、この本をみたらコンクリートの平板のほうがかっこいいので、インターロッキングは家の周りで使うことにして、歩道はやはりコンクリートの平板にすることになりましたfoot

| | コメント (2) | トラックバック (0)

勝手に植栽計画

まじょです。

ガーデニング担当はダンナ様ですが、勝手に植栽計画たててみました といいますのも今週の木曜の祝日に近くの植木屋さん(?花屋?)に木を買いに行く予定なのですが、どこにどれくらいの高さの木を配置するか決めないと結局決まらないなと。。。

まずは以前設計事務所より頂いたPDFの上に木の配置を書いてみました。

Photo_13  

車のコンクリートのエリアが斜め線の入っている部分なのですが、歩道を作らないと虫嫌いの魔女が通れないので、コンクリブロックかなんかあんまり大げさでないもので歩道を作りたいと考えてます。

でも間が開きすぎてないかい?と思われてますよね?なぜかというと現在①と②の位置にはすでにオリーブを植えているのですが、そこまであいているとお客様が来たときにあまり大きくない車であれば、止められるのです。

来客時に便利なので出来ればそこまではあけておこうという訳です。

木の配置はネットで調べたところ要所要所で二等辺三角系を意識して配置すると良いと記載があったので、それを意識してみました。

現時点で①②のオリーブ ③の位置の沈丁花は植え終わっています。

④は2階の窓部分を目隠しする意味も含めた選定でシマトネリコにしようかと思ってます。目隠し用途だと3~3.5Mくらいのものを購入したいと考えてます

↓はどこぞから借用した画像です。

Photo_3

シマトネリコは成長が早いらしいので3Mでもいけるかもしれないですね

⑤の位置にはダンナ様ご希望のイロハモミジを植えようかと思っています。モミジは和風で我が家の庭、家は洋風ですが、少し混じってても面白いかなと思ってます。常緑だけでは季節感が味わえませんしね。とりあえずサイズは1Mくらいのものから育てたいと思ってます。

Photo_5 

Photo_6

⑥の位置には中くらいで特に用途や目的も無いので、この4つの木のどれかにしたいなぁと考えてます。

候補1:イチゴノキ これは花言葉が良い「後が楽しみ」という花言葉です。

Photo_7 候補2:カツラ こちらは落葉樹で葉がハート型というのが特徴

Photo_8

候補3:ヤマボウシ こちらはカワイイ花が咲くそうです。

Photo_9

⑦の位置にも小さめの木を植えたいと考えてます。

候補1:フェイジョア  花も咲くし、実も出来るらしいです。

Photo_10

候補2:ローズマリー ハーブなので料理にも使えるらしいです。

Photo_11

⑧の位置にも2階に窓があって、やっぱり軽く目隠ししたいので、ハイノキを植えようと考えてます。これも3.5M程度のもの。ただしハイノキは成長が遅いらしいので、大きいものを買ってしまわないと、あまり木を植えた意味が無くなってしまいそうです。

Photo_12

窓のサイズ的に幅が広いのと道路から見える位置なので、もしかしたら2本とか必要なのかもしれないなと悩み中・・・とりあえず1本買って様子を見るか?

配置図のAの部分のグラウンドカバーはヒメイワダレソウにしようかと思ってます。雑草よりも生えるのが早いそうなのと短い草であること、たまに花が咲いてくれるそうなので虫嫌いな魔女がとびはねる系の虫におびえることなく歩道をあるけそうな木がするからです。

A

魔女のダンナ様の雑草との格闘も減りますしね。

木の下にはこのツル系のツルマサキ “エメラルドゴールド”をつかってみようかと思います。コイツは巻きつく先があれば巻きつくし、無ければ這ってグラウンドカバーになってくれるそうです。

B_

季節で色が変わるというのも魅力です。

あとはランダムにアジュガ レプタンス“トリカラー”という草もグラウンドカバーとして使っていければいいなと思います。

C_

適度に白砂利なども混ぜてナチュラルな雰囲気のお庭が作っていければいいなと思います。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »