« ベランダ家具設置を企画中 | トップページ | 2012年にやったことたち »

AVアンプ考察

マジョのダンナ様です。

ずーと欲しかったAVアンプがクリスマスプレゼントということでマジョからの購入の許可出ましたscissors。そこで有楽町のビックカメラに視察に行ってまいりましたcar

TVボードはありますので(私が塗装に失敗した)、これにぴったりくるデザインのもので選ぶことにしました。選ぶポイントとしては。。。

  • サラウンドシステム2.1ch以上。将来的には5.1chにアップグレード可能である
  • i-podが接続できる(デジタルで)
  • radico.jp(インターネットラジオ)が聞ける(通常ラジオだと電波が悪いので。。)
  • スピーカー(今回はウーハーのみ購入)は家の雰囲気に合うように木目調がよい。又はTVボードに隠れるもの。

というような感じでしょうか。。。

今まで使っていたコンポとスピーカーはONKYO製で、スピーカーはそのまま使い続ける予定なので、まずはONKYOで検討した結果は以下の組み合わせでした。

  • 計:¥6,6780dollar
  • アンプが贅沢すぎる(7.1chなんて使わん。。)でもなぜか安い。。。
  • ウーハーは木目調だがが、実物はあまりかっこよくありません。。(マジョNG)

そこで、今度は似た感じのDENONで検討することに。。。

  • 計:\8,6420dollar
  • アンプがさらに贅沢すぎる(7.1chで高出力。宝の持ち腐れ)
  • ウーハーはかなりかっこよい。。しかし高い。。。(マジョ的にはOK)

というわけで今度はPioneerで検討することに。。。

  • 計:\5,9189(一番安い)dollar
  • アンプは性能は一番低いが条件はクリア。スリムサイズ。でも値段は高い。。
  • ウーハーは木目じゃないが安いし小さくTVボードに入収まる。(マジョ的に無問題)
  • すべてがTVボード内に収まるのがうれしい

というわけで、結局どのメーカーも一長一短という事がわかったので、いっそ、組み合わせちゃえcoldsweats01という事にしました

  • 計:64,490(まあ着地点か。。)
  • アンプは安くて高性能のONKYOにしました(今のコンポもONKYOで馴染んでもいるし。。)
  • ウーハーは木目が渋くかっこよかったYAMAHAを採用(マジョもお気に入り)
  • BDプレーヤーは薄型のPioneer(これはどのケースも一緒)

これで購入することにしますsmile

実は有楽町ビックカメラPioneerのメーカー販売員さんはかなり一生懸命でよい人でした。(前歯は2本抜けてたが。。)価格はネットよりずいぶん高いのに、携帯ストラップをくれたりしてくれて思わず買ってしまいそうになりました。。しかしマジョがリアルタイムに携帯で価格.comでチェックして情報を教えてくれた結果もあり、なんとか踏みとどまりました。。今思えばよかったです。。。プレーヤーはPioneerにしたから販売員さん許してくださいませ。。。

おまけに有楽町のライトアップですーSn3i0241

|

« ベランダ家具設置を企画中 | トップページ | 2012年にやったことたち »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560707/53603044

この記事へのトラックバック一覧です: AVアンプ考察:

« ベランダ家具設置を企画中 | トップページ | 2012年にやったことたち »