土地関係

階段が出来ました&内装大枠決定&(祝)お隣解体

20日の土曜日にi+i設計事務所の方々と内装の打ち合わせをする為に家の現地へ行ってきましたhouse

工務店さんの社長ブログでは見ていたのですが、家の階段が出来ていましたscissorsとってもキレイな階段で大満足です。実物写真はコチラ↓

Photo

1階から2階への階段の風景です。階段がスケルトンなので光も通るし、空間が広く見えますlovely

Photo_2

2階ダイニング側から2.5階(リビング)への階段です。緩やかなステップで素敵ですlovely

25

2.5階(リビング)からロフトへの階段の眺め、このロフト部分から入る光がとっても絶妙でお気に入りです。やんわりとしたやさしい光が入りますsun

これから木の手すりがつくのですが、どういう感じになるのか、ドキドキですheart04

内装については、希望から大きく変更しましたpen

壁紙は白。ルナファーザーという素材の壁紙で、ちょっとデコボコした感じがあるので真っ白という雰囲気ではなくちょっとくすんだ感じの色味です。雰囲気があっていいですcatface

床の塗装は白系にしました。暗めの塗装のサンプルを見せてもらったのですが、パイン材は色の入りが悪い様でなんかカビみたいでした・・・節の粗さが少し薄れるのと元々白もいいかなと思っていたのですが、魔女のダンナさまが「想像が出来ないから嫌だ」といわれた為に却下していましたが、実物を見たらかなり良かったので床を白塗装にしましたsmile

今後は家具の色をどうするかですね。暗めの色にする予定なのですが、キッチンは白系にまとめるかなど、実物を見て決めることになりました。おフランス感は小物で表現しようかな・・・と身を翻しまくっておりますtyphoon

家具はキッチン、TVボードのほかに玄関脇に靴箱&本棚、布団収納を予定しています。玄関横はこんな感じ、ここに棚が出来ます↓

Photo_3

玄関タイルは玄関の暗い色の木にあうように黒のタイルになりました↓タイルの横にあるのは、まじょの間抜けなネコ靴ですcoldsweats01

Photo_4

そしてそして、ななななんと、うれしい出来事がsign03購入した土地のお隣にアパートが建っていて、建築前に壊すという約束だったのですが、口約束だけだったので、あっけなく破られ、しばらくピンク色の壁を眺めながら生活しなくちゃいけないのかなぁ・・・なんて思っていたんですが、片側が壊されてました。片側はまだ存続しておりますが、まぁ良しとしましょうcatface

Photo_5

こんな感じで道路からはお家が丸見え状態になりますcoldsweats01そのうち家がたつでしょうからそれまではカーテンなどで対応する必要がありそうです。

ちなみに、前の建物が壊されるまで気づきませんでしたが、2階から向かいのお墓が見えましたshock『オーシャンビュー』ならぬ、『墓ビュー』ですねcatface

道路からだと壁があるので、まったくそこにお墓があることに気づきませんでしたっっ土地ってのは建物が建ってから分かることというのがあるんですねconfident

ちなみに我が家からは前に建物が建てばお墓は見えなくなるのですeye

| | コメント (2) | トラックバック (0)

工事開始!

魔女のだんな様です。

8月17日からいよいよ工事開始houseしています。

今日はジョギングrunの途中にちょっと工事現場の様子を覗いてeye来ました。

Sn3i0091_3 

1週間たたないのにもうこんな感じになってるんですね。早い。。。

↓関心してたら、工事前に草刈した草を撤去するのを忘れ居たのに気づきましたcoldsweats01

Sn3i0082

今週中にはゴミ置き場に移動します。。工務店さんすいませんcoldsweats02

↓というわけで、ゴミ置き場に移動しましたcoldsweats01

Pap_0093

工務店さん。まだまだ暑いですが体調に気をつけて工事がんばってくださいdashsign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

地鎮祭&電柱移設&オープンハウス見学

最近、韓流ドラマにはまっていて、ブログ更新をお休みしておりましたcatfaceまだまだはまり中ですが、ブログもともに更新して行こう!と決意する私でございますconfident

それにしても韓国のドラマって何でこう女心をくすぐるのでしょうか?いまはまり中のドラマは「美男(イケメン)ですね」というドラマです。フジテレビで毎日1話ずつ放映してたんです。チャン・グンソクという俳優さんがとっても可愛いですlovely今日で最終回だったんですよ。毎日一番上の姉とその日の回を見て日々の楽しみとなっていたんですが、もうこれから何を楽しみに生きたら良いか分からないというくらいの脱力感に苛まれています・・・・sad

脱線話はさておき、本題の家ブログのネタに戻りたいと思います。

最近の大きな動きとしては、工務店さんとの工事契約が完了し、家を建てる上での作業に取り掛かっているところです。

本日は簡易ではありますが、地鎮祭を行いました。青木工務店の金子さんと山田さん、i+iのそのさんに参加して頂きました。お酒、塩、お米を各4角に3回ずつ巻くというものでした。青木工務店の金子さんに優しく指導をうけながら実施している様子がコチラ↓

Dscf4713

なんとまぁ緊張感の無い絵づらでしょうか!?ちなみにこの写真も金子さんが撮ってくれましたhappy01

写真を見ると毎回思うのですが、なぜか間抜けな印象がぬぐえないんですよね。人からいつもこんな感じに見えてるのかと思うとちょっと残念ですね。もっと颯爽とした感じになりたいものです。

終始工務店さんにリードしていただき、ご近所様へのご挨拶も済ませてまいりました。平日なのでいらっしゃらない方もいたので、休日にでも行こうかと考え中です。(一番のメインであるお隣さんと裏の方に会えなかったので・・・)

無事地鎮祭と、ご挨拶が終わりまして、i+iそのさまから「飯塚からです。」とワインを頂いちゃいましたwine大切に飲ませていただきます。包装もとっても素敵ですpresent

Dscf4716

ちょっと画像が粗いですね。。。

午後は電柱の移設のお話でした。現地にて立会いのもと東京電力の方とお話をし、位置を決めました。公道→私たちの土地に移設ということで、無料でやっていただけるとの事です。まずは一安心coldsweats0120万くらいかかることもあると言われていたので20万かかったらショックだなと考えているところでした。移設したい位置で可能かどうかこれから検討して返事を待つところです。

先週の土曜日は、オープンハウスに行ってきました。さぞクーラーの無い家は暑かろうと思っていましたが、断熱性能がいいんでしょうね。そんなに暑さは感じませんでしたgemini

開放感のあるお家でした。ネコちゃんの為のいろんな仕掛けがあったり、食洗機がミーレでかっこよかったり、設備もすばらしくて、ダンナ様は「かっこいいね」を連発しておりました。

Dscf4702

床はからまつとの事でした・・・・うらやましいです・・・・catface

その後、帰りにIKEAをうろついていたら、オープンハウスのお施主様に偶然お会いして、途中に寄り道もマックでお茶くらいしかしていないのに、どうやって追いつかれたのか不思議な気持ちになりましたclock

| | コメント (7) | トラックバック (0)

土地雑草のアフター&IHヒーター探し中

暑い毎日が続きますねsad

毎日「暑い」とつぶやいては汗だくになっていますcoldsweats02

こんなに暑くって日差しもサンサンなのですから、そりゃたくましい雑草くんたちものびのび育つはずです。頭を悩ませていた我が家所有の草原ですが、救世主が現れました。まじょの父、略して「まじょちち」ですshadow

先日誕生日に家族で夕食を食べていて、雑草を処理しなくてはいけない話をしたら「俺が取りに行ってやろうか?」という事で、本日、日曜日に雑草抜きをまじょちちshadowとまじょのダンナさまで行う事になりました。

とはいえ、御年70歳のご老体でございます。猛暑の中大丈夫なのかと心配に・・・・

作業は朝の7時30分開始で、凍った麦茶、パン、スポーツドリンク、軍手、釜、除草剤を持参し、お二方は作業に向かわれました。

まじょは虫が嫌いなため、作業には参加できません。帰宅されたお二方を癒すべく、韓国風海苔巻きの作成や、お掃除などをして二人を待ちました。

作業自体はかなり早く出来まして、2時間後の9時30分に戻って来ました。

結果画像はコチラ↓

Photo_2

まじょちちshadow曰く抜いたまま放置して枯らせば、嵩も減るとの事で、このまま放置をし、来週回収してくれるそうです。やはり年の功、とりあえず信用して様子を見ることにしております。

しかしながら、戻ってきた二人は汗だく、Tシャツがびしょぬれになっていました。夏場の作業は危険ですね。やはり麦茶を持っていって正解でした。ダンナさまはいまだ回復せず、一日中寝ておりますcatface(ごはんは元気に食べてます。)

継続調査中のIHヒーターですが、色々検索をして一応骨太の方針だけは決まりました。

・日本のメーカーのものにする。

・幅は75cmのものにする。

・出来れば2口IH+ラジエント付きにする。

来週あたり、パナ、日立、東芝あたりでショールームめぐりをする必要があるかなと企画中ですeyeいまのところデザイン的に東芝が優勢です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

劇的ビフォーアフター

魔女のダンナ様です。

魔女の家の土地は5月10日に引き渡しでした。しかしそこから設計が始まるので、実際の工事がはじまるのは8月からの予定ですcatface


↓これは5月引き渡し当初の土地の様子ですcatface
Sn3i0058 


ちょくちょく土地の様子は見に行っていたのですが、

↓梅雨が明けて見に行ったらこのように土地が衝撃の光景に変わっていましたwobbly
Sn3i0076

草ボーボーの草原状態です。。。

近所の迷惑になってないかちょっと心配なのと、
工事が始まるまでにこの草って全部刈っておかなきゃまずいのか、工務店さんに聞いてみようかと思ってます。

全部刈るとなると。自分一人の力ではどうしようもない状態なので。。。

  • 友達に応援を頼んで頑張るか
  • 草刈り機をどこからかレンタルしようか
  • 業者に頼もうか
  • シルバー人材センターに頼もうか

今、対策を検討中です~
何かいい知恵がある方アドバイス下さい!!

話は変わりますが、昔、検討していた三角形の川沿いの土地があって、値段の関係で断念したのですが、もう家が建ちました。
売れなかったら建売にきりかえるとの不動産屋さんには聞いていたのですが、建売にしてはなかなかおしゃれなのです。一応、写真撮っておきました~
Sn3i0073

草刈りで調べる!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

住宅ローンについてのお話

魔女のダンナ様です。

今回は住宅ローンについてです。dollar

住宅ローンにはいくつか種類があります。

  • 変動金利型
  • 固定金利型
  • フラット35S

等です。

変動金利型が一番金利が安くてお得なのですが、長い年月の間に金利が固定金利型より上がってしまう可能性があり、リスクが高い金利です。coldsweats01

固定金利型というのは金利は高いのですが、それ以上金利が上がってしまう事はありませんので低リスクです。coldsweats02

魔女の家はその中のフラット35Sというのを選択しました。
固定金利型なのですが、優良住宅と建物が認められると10年又は20年の金利優遇が認められる制度です。happy01

魔女の家は設計士さんが20年の金利優遇を認められるように設計をしてくれていますscissors

なので20年間は変動金利とほぼ変わらないくらいの金利額になるし、その後も固定金利なので、金利がすごく高くなってしまうリスクも無いというバランスの良いローンになります。

フラット35Sは建売住宅ではなかなか金利優遇は認められないので、注文住宅ならではのローンではないでしょうか?

i+iblogによると例えば3000万円借りていたら20年で380万円の節約になる計算です。
リスクを低く抑えながら変動金利並みの優遇が受けられます。

注文住宅は気に行ったデザイナーやハウスメーカーで自分たちの希望に沿った家が建てられるという大変大きなメリットがありますlovely

しかし、土地と建物をバラバラに支払わなければいけないので、つなぎ融資やローンを2種類にしたり分割実行したりと、別に金利や手数料を取られてしまいますbearing

私たちはつなぎ融資を選択して、月に9万円という利子を半年程度支払う予定で、この金額はかなり高額ですshock

しかしフラット35Sの金利優遇が認められればこの差額も将来的には解消できるという計算になりますcatface

フラット35Sのもう1つの特徴は団体信用生命を使わず、通常の生命保険でカバーすることもできます。

そのため魔女の家は通常の生命保険で万が一の時の備えをすることにしました。

アフラックの非喫煙体割引banで保険に入れたので団体信用よりも安価に抑える事ができましたhappy01

フラット35S等これらのアイデアはホームローンドクターさんにローンカウンセリングを受けて決めたものですsign01

ここはいろいろな施主の状況を見てローンの選択や交渉をしてくれます。

今回はいろいろな住宅ローン商品からフラット35Sを選定しました。

そして、金利やつなぎ融資の手数料等、あらゆる金額をできるだけ少なく安くしてもらうように、工務店さんや設計士さんや金融機関、保険業者と交渉や紹介を行ってくれていますhappy01

現在はローン会社も決まり、土地の支払いをつなぎ融資で行いました。生命保険も安いもので契約することができていますhappy01

| | コメント (5) | トラックバック (0)

INAXショールーム アンド 電柱

エピソード集は徐々に追加していくとして、今日は設計にてあげてもらった設備が実際にどんなものか把握する為にINAXショールームに行ってきましたeye

INAX予定は浴槽と、洗面の一部なので、サイズ感や洗面台は見た感じを確認

浴槽はABN1400を予定

Abn1400i

実物は見れなかったので似た感じの浴槽で確認。ダンナ(予定)様曰く、足がギリギリとのこと。お店の人は水が入れば浮遊感が出るのでもう少し広く感じるのでは?とのこと。もう一回り大きいほうがいいのか?と考え中・・・でもネットで見ると1500以上のサイズは高くなるみたい。。。相談してみるか。

あとは洗面台、ダンナ様がどうしてもシャワー水洗がいいとの事で(シャワー水洗にしてくれなければキッチンのシャワーで髪を洗うぞと脅された。)INAXのシャワー水洗を採用する予定になりました。ダサい感じになったら嫌だなと内心思っていたのですが、実物は予想していたよりもオシャレで二人ともかなり大満足!

Piara03

画像だと良く見えないなぁ・・・実際は型番はもうちょっと古いものかもだけどたぶんイメージ的には一緒かなぁと。シャワーノズルも伸ばせるし、希望通りで良かったと思いました。

やる気はあるがガッツがないので、あんまり積極的にショールームとかに行ってないので今後はチョコチョコ見に行ってみようかと考え中。

ちなみに我が家ではLED電球を採用する予定なのですが、実際の光の見え方などを確認しておいたほうがいいとの助言を頂いているので、どこかに見に行きたいなと考え中。

パナホームが一軒まるごとLED照明ってやっているみたいなので、ちょっとどっかで見学してみて、それから全部LED照明にするかどうするか検討する予定。

なぜLEDにしたいかというと。まずは私の天敵の虫が寄ってこない(蛍光灯は紫外線が出るがLEDは紫外線が出ないため)電球の取替えが少ないので楽、消費電力が少ないという理由なのです。

話は変わるが電柱の話

家建築予定の土地には、駐車スペースにする予定のところに電柱がどーんとある。東京電力に電話すれば移動してもらえるとの事で、電話する予定。その前に情報収集したところ、公道の電柱を移設する場合には費用負担が必要らしい。どのように移動すべきか考え中。。。まずは電話してみるかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

家作り エピソード1~土地探し編~

ブログはじめましたが、いまおうちは基本設計まで終わっていて結構はじめた時から時間がたっているので、いままでの分はさかのぼってかいつまんでエピソードとして語ることに・・・・

なぜ今頃はじめたかというと、土地探しを始めた1月頃からお仕事がとっても忙しくなって、とてもじゃないけど土地探し&ブログ&仕事なんて出来る状態でもなくgawk

ブログ自体どうしようかなって迷っていたけどやはり日記変わりとしてつけておきたいと思い立ち、ブログ立ち上げてみましたsmile

というわけで本題にはいりますが、家を建てるにはまず土地からという事で土地を探さなくてはいけない訳です。

私はもともと家にとっても興味があって家を建てる云々は別としてハウジング雑誌を読んで空想に浸っている時期が1年くらいあって、その間に雑誌で見つけていた設計士(建築家?)さんにお願いすると心に決めていたので、土地探しを本格的にはじめる前に設計トライアルの連絡をしてしまいました。

そこで初めて知ったのが、当たり前だけど土地がないと設計は始められないということ。

親切にも土地の相談にも乗ってくれて、色々相談させて頂きながら始めました。

土地探しは本当に大変と雑誌にもいっぱい載っていたけれど、本当に大変。

細かいこと色々あるけれども一番重要なのは、

 建物の依頼先を決めておきましょう ということです。プロに相談に乗ってもらうべき。

はっきりいって素人に理解できるレベルではないし、私たち自身だんだんわけが分からなくなって、いま思うととんでもない感じの土地にチャレンジしようとしていたり・・・

あとはいろんな種類の用途地域の土地をみてみて、自分たちがどんな雰囲気の街がすきなのか理解することが重要good

用途地域の種類とは、一種低層とか第一種中高層住居専用地域とかのこと。

私たちは色々みにいってみて、分かったのはあまり家と家の間隔が近くてごみごみした感じはあまり好きじゃなくて、ある程度家と家の間隔が離れている場所のほうが好きということ。

結果、選んだ土地は一種低層にプラスして風致計画まで入っていて、かなりめんどうな土地を選択したと思う。

でも環境はとっても良いと思うcatface

長々書いて結論は簡単だけど

 とにかく現地にいくこと。

 不動産やではない第三者に相談に乗ってもらうこと

土地探しは本当に疲れたので、もう二度と出来ないと思った。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)