にゃんこ

家族が増えました その2

まさか。まさかまさかの事態が発生しました。

我が家に待望の男の子を迎えました。電撃的にエマを迎えてから、まだ1年とたっていませんが、経緯は以下の通りです。

ペネとエマを夜の散歩につれていき、あと数十メートルで自宅というところでした。真っ黒の子猫が「ニャー!」と叫びながらワンコをつれているダンナ様の元にやってきました。

話しかけてもただ「ニャー」となくばかり、お母さんを探しましたがどうやら置いて行かれてしまった様で見つけられませんでした。

とりあえず、諸事情によりにゃんこフードは我が家にあるので、ふにゃふにゃフードをあげました。お腹がすいていた様で、一気に食べました。

しかし、お腹がいっぱいになっても一向に逃げない、依然「ニャー」と何かを訴えてらっしゃいます。子猫だし、人懐っこい、なによりも助けを求めている様に感じました。

ダンナ様は難色を示しましたが、車に轢かれてしまう危険性もある為、我が家で一時的に保護することにしました。

Photo_9

ペネエマさんもいる為、まずは体を犬用シャンプーで洗いました。

翌日、動物病院へ連れていき、健康状態を確認、内部寄生虫・ノミ・ダニに効くブロードラインというスポットを行っていただき、おそらく3か月だろうという事で誕生日は5月5日に仮決定、仮の名前を「みぃ」と名付け、里親さんを探す事にしました。

Photo_10


お膝の上が好きみたいで、膝の上でコロコロしてます 笑

保護当日からへそ天で寝て、実家に連れて行ったりしても、終始リラックスで寝て、ワンコに威嚇することもなく、病院の診察台でグースカ寝るという大物ぶり、エマとも親友になり、毎日じゃれあって遊ぶ姿に引き離す事が難しくなり、我が家の家族として迎える事になりました。

Photo_11

Photo_12

新しい名前は「ミィ」、大好きなムーミンのリトル・ミィから頂きました。

Photo_13

Photo_14

私のバッグの中がお気に入りでよく入ってます。

Photo_15


Photo_16


カワイイカワイイ、ミィちゃん、大切に育てたいと思います。

これからミィのいたずら達もたくさん出てくると思いますのでお楽しみに。

| | コメント (2)